キャッシング比較申込
キャッシング比較申込 プランで選ぶ
キャッシング比較申込 系列で選ぶ
賢いキャッシング
キャッシング知識編
キャッシング比較申込はキャッシング比較サイトNo1を目指します!

総量規制―借り過ぎ・貸し過ぎの防止

・借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借入ができなくなります。
・借入の際に、基本的に、「年収を証明する書類」が必要となります。
※住宅ローン、自動車ローン、クレジットカードを使った商品購入(ショッピング)は総量規制の適用除外です。

総量規制とは

総量規制とは、借りることのできる額の総額に制限を設ける、新しい規制のことです。
この新しい規制は、平成22年6月18日から実施されています。
具体的には、貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借入れをすることができなくなります。ただし、すでに、年収の3分の1を超える借入残高があるからといって、その超えている部分についてすぐに返済を求められるわけではありません。

この総量規制が適用されるのは、貸金業者から個人が借入れを行う場合です。銀行からの借入れや法人名義での借入れは対象外です。

また、住宅ローンなど、一般に低金利で返済期間が長く、定型的である一部の貸付けについては、総量規制は適用されません。
また、借入れの際、基本的に、「年収を証明する書類」が必要となります。
「年収を証明する書類」としては、源泉徴収票や給与明細などがあります。
この「年収を証明する書類」を提出しないと、借りられなくなる場合があるので、注意してください。

金融庁ホームページ参照

キャッシング比較はキャッシング比較申込